人気ブログランキングへ 応援よろしくおねがいします。

2008年05月28日

息子、最悪の日。

学校から帰って来た息子は、さっさと公園へ遊びに行きました。

宿題はもちろん・・・していません。たらーっ(汗)

最近は日が暮れるのが遅いので、昨日は6時まで遊んでたんです。ちっ(怒った顔)

帰って来た息子は



「おなかすいた〜〜〜!!」




の一言。


娘が空手の練習へ行っていたので、晩ご飯は7時すぎ。





「さっさと宿題しなさい!」




息子の答えはもちろん、




「あとでする・・・・・」




後回しにするときっと遅くなる!!





「今しなさい!」




1回言ったことは必ず守る息子。(こんな時だけ・・。)





「きょうはいっぱいあるから、あとで。」




いっぱいあるならなおさらしなくては・・・。あせあせ(飛び散る汗)




「一つでも済ませなさい!!どれだけあるの??」




本読み・算数ドリル1ページ・漢字ドリル3ページ・

その漢字ドリルの2ページをノートに写す・・・



結構多いじゃないですか!!!がく〜(落胆した顔)




「なんでこんなに多いの?」





「みんなはがっこうでしたけど、できんかった。」





息子も学校行ってるのに何故できないのか???




「ほけんしつに行っててん。」



どうやらお腹が痛くて保健室に行っていたらしい。






「漢字のドリルを先にやってしまい!」





「え〜〜〜〜しんどい。きょうはしゅくだいやらん!!」




こっちが、え〜〜〜〜〜って、言いたいよもうやだ〜(悲しい顔)





「はやくしなさい!!!ちっ(怒った顔)




私の角はどんどん伸びていきました。




「だって、オレだけいっぱいあるもん」



やってることはみんな同じです!!





しぶしぶ宿題を始めた息子。




そうこうしてる間に娘が帰ってきました。




「おなかすいた〜〜。」



帰って来たときの言葉は同じですたらーっ(汗)




とりあえず、ご飯を食べて息子に宿題の続きをさせました。




すると娘が、




「しゅくだいしよ〜〜と。」



・・・・・・・・・・・・・




あんたもかい!!!





でも、5年生にもなるとなんの文句も言わずします。




息子はと言うと・・・・・




「なんでいっぱいせなあかんの・・・」



文句たらたらです。



漢字の書き写しがあと2ページと、算数ドリルが残ってます。




この時点で9時すぎ・・・・・がく〜(落胆した顔)




お風呂もまだです。




「頑張り!!」



励ましたつもりなのですが、





「がんばられへん。」




期待にこたえてくれません・・・。





眠たさと、めんどくささとの戦いです。




娘はというと・・・




算数プリント1枚と、社会プリント1枚だけなのに




・・・・・・・・




まだやってます。もうやだ〜(悲しい顔)隣の部屋で、テレビをみながら・・・




娘のほうはほっといて、息子を励ましていました。




いやいやながらも、宿題はすすんでいきました。




先に娘が終わり、お風呂に入って寝る準備完了。




息子もようやくできました。わーい(嬉しい顔)




でも、もう・・・・・10時半前たらーっ(汗)たらーっ(汗)




あわててお風呂に入り、息子の髪の毛をドライヤーで乾かしました。




息子はロン毛なので、毎日ドライヤーです。ふらふら




はい!!おやすみ!!




11時過ぎ。




あわただしい1日でした。




そしてこの日は息子の誕生日。




なんとも盛り上がりの無い、苦い誕生日となりました。もうやだ〜(悲しい顔)


かわいい人気ブログランキング かわいい応援、よろしくお願いします




posted by てるてるぼーず at 06:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます。
しかし11時ですか?(^_^;)
私の幼少時代なら絶対頑張れないっす…
確実に9時にはくたばってました(^^ゞ

Posted by K-TOMMY at 2008年05月28日 23:34
ありがとうございます。(^^)
おでこに大きなたんこぶをつくっての誕生日となりましたが、無事迎える事ができました。^^
でも、今年の誕生日は盛り上がれませんでしたね・・(^^;)
Posted by kuupii at 2008年05月29日 06:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック